年末年始休暇のお知らせ

あしやはま整骨院 院長の小口です。

めっきり寒くなってきましたが、

今年も昨年同様、相も変わらず常時出入り口を開け放して感染対策しております・・・

皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、年末年始の休暇は下記のとおりとさせて頂きます。

よろしくお願い申し上げます。

 

令和3年12月30日(木)午前 〇(9時~13時受付)

令和3年12月30日(木)午後 休み

令和3年12月31日(金) から 令和4年1月5日(水)休み

令和4年1月6日(木)通常通り〇

2021年12月19日

おかげ様で10周年!!

あしやはま整骨院 院長の小口です。

先日の10月17日で、当院は10周年を迎えることができました!

ありがとうございます!

この10年間、スタッフの方々と一緒に、患者様に何が提供できるかを常に考えて、

必要であれば、それに応じて変化できた様に思います。

これもひとえに、患者様のご理解あっての事です。

今後も、急性期・慢性期ともにクオリティーの高い施術をご提供させていただくため、

知識や技術の向上を目指し、チャレンジしていきたいと思います。

 

そして何より感謝申し上げたいのはスタッフ方々です。

受付スタッフの方々、ソレイユの皆さん、

いつも院内を太陽みたいに照らしていただいてありがとうございます!

患者様がすごく安心して過ごされているのが分かります。

当院の一番自慢できるところかもしれません。

今後ともよろしくお願いいたしますね!

 

(※2011年のチラシです。)

2021年10月20日

お盆休暇のお知らせ

お盆休暇のお知らせ

あしやはま整骨院 院長の小口です。

お盆休みは下記の通りとさせて頂いております。

9日(月)は 山の日 で祝日ですが、ご予約を受付致します。

(混雑にならないように順序良くご予約を受け付けております。)

急性の寝違いやぎっくり腰、肩こり、腰痛などでお困りの方は

お早めにご予約を下さいます様お願い致します。

※当院の感染対策(24時間換気システム・出入口常時解放・サーキュレータ空気循環・ベッドの徹底消毒清拭など詳しくはこちら

 

2021年8月

9日(月)※山の日・10日(火) ○ 9時~13時、15時~19時

11日(水)~15日(日) 

16日(月) ○ 9時~13時、15時~19時

2021年08月4日

ゴールデンウイーク休暇はカレンダー通りとさせて頂いております。

あしやはま整骨院 院長の小口です。

ゴールデンウイーク休暇はカレンダー通りとさせて頂いております。

昨年と同様、今年のゴールデンウイークも苦難の状況となりました。

この約一年間はいろいろな「我慢」を強いられることが多かったですが、

これがまだ続くのか・・・と思うと心が折れそうになりますよね・・・

(でも感染対策負けへんで!)

一年という時間がとても貴重になってしまう高齢者の方や若者、そして子供たちが本当に気の毒でなりません。

この現況の中、大きなストレスが心身共にかかり、酷い緊張型頭痛や肩こり、腰痛でご来院来院される患者様の特徴として、レントゲンMRIの画像所見では問題は無く、原因が分かりづらい事が多々見られます。

皆さん我慢できず、すごくお辛い痛みを訴えられていらっしゃいます。

ここは我々施術家の出番だと思っております。

私どもでお役に立てることは、最大限皆様のサポートをさせて頂きます。

ご一緒にこの難局を乗り越えましょう!

※当院の感染対策(24時間換気システム・出入口常時解放・サーキュレータ空気循環・ベッドの徹底消毒清拭など詳しくはこちら

 

2021年04月30日

年末年始休暇のお知らせ

最近めっきり寒くなってきましたね。

あしやはま整骨院では、

そもそも施術所開設時に法律で構造設備基準上、換気装置が絶対条件なので

24時間換気システムがあるのですが、さらに常時出入り口を開け放しております。

そして、さらにサーキュレーター4台で室内空気の流れも作っているため、

暖気と加湿が大変です!でもスタッフ一同がんばっておりますよ!

(患者様より意外と寒くないとのお声を頂き、ほっとしてます。)

さて、年末年始の休暇は下記のとおりとさせて頂きます。

よろしくお願い申し上げます。

 

令和2年12月30日(水)午前 〇(9時~13時受付)

令和2年12月30日(水)午後 休み

令和2年12月31日(木) から 令和3年1月4日(月)休み

令和3年1月5日(火)通常通り〇

2020年12月16日

真夏の冷えから肩こり腰痛増えてます|芦屋市あしやはま整骨院

芦屋市 あしやはま整骨院 院長の小口です。

コロナ第2波ピークも落ち着きを見せつつあり、少し気持ち的にも楽になったような気がします。

しかしながら、毎夏起こる「何とか現象」で、このとんでもない猛暑!しかもマスクで息苦しい!

大人でもしんどいのに、マスクを律儀に外さない子供たちがとてもかわいそうで、見ていて痛々しいです。

熱中症も心配です。

さらにコロナ禍であまり外出されなかった方々におかれましては、この暑さに順化できず疲労が極度にたまり、更にはエアコンで体が冷え切ってお体化カチコチにかたまってしまっておられます。

ひどい「肩こり」「腰痛」を訴える患者様が増えてきております。

「お買い物以外なかなか外出できなかったけど、もう、我慢できなくて来ました!」という方々が多くなってきました。

放置すると痛みの悪循環に入り、さらに体が固まって血流が悪化して、免疫力も下がります。

 

当院では、できる限り、しっかり感染症対策させて頂いております。

 

痛みや不調でお困りの方は、どうか我慢なさらず、当院にご相談くださいね!

 

 

2020年08月25日

お盆休暇のお知らせ

患者様 各位

お盆休暇のお知らせ

8月

8日(土) ○ 9時~17時

9日(日) ~ 13日(木) 休

14日(金) ○ 9時~13時、15時~19時

15日(土) ○ 9時~17時

よろしくお願いいたします。

 

 

2020年08月8日

次亜塩素酸水塩素濃度35ppm以上でコロナに有効

あしやはま整骨院 院長小口です。

令和2年6月26日付で、コロナ対策の切り札「次亜塩素酸水」に関して、NITE(製品評価技術基盤機構)より新型コロナウイルスに対する消毒方法の最終報告の取りまとめ(物品への消毒)がありました。NITE(ナイト)独立行政法人 製品評価技術基盤機構 

結論から申し上げますと、「次亜塩素酸水(電解型/非電解型)は有効塩素濃度35ppm以上のものを適切に使用することで、新型コロナウイルスの除去が期待できる。」との事でした。

ただし、次亜塩素酸水での新型コロナウイルス除去の際の注意等として・・・

1.汚れ(有機物:手垢、油脂等)をあらかじめ除去する。
2.対象物に対して十分な量を使用すること。
3.物品に対する有効性を検証したものであり、手指や皮膚等の消毒有効性は検証してない。
4.
利用に当たっては製造事業者等が提供する安全性情報や使用上の注意等を十分に踏まえる。

当院で使用しているクリクラさんの次亜塩素酸水ZiACO(ジアコ)も当然新型コロナウイルスの除去が期待できる基準を満たしており、安心して使用できる適切な濃度で有効性を担保した製品となっています。横浜薬科大学総合健康メディカルセンターをはじめとする各機関での試験においても、高い安全性が確認されており、安全性もテスト済みです。
ジアコの安全性確認はこちら

引き続き、主に枕やベッド、手がよく触れる場所は次亜塩素酸水スプレーをたっぷり吹きかけて拭き取っています!

2020年07月5日

当院の次亜塩素酸水取り扱いについて

あしやはま整骨院 院長小口です。

5月29日付各メディアにて、アルコールに代わるコロナ対策の切り札「次亜塩素酸水」に関して、NITE(製品評価技術基盤機構)より中間結果公表があり、その中で現時点では有効性は確認されていない事、さらに噴霧での使用は安全性について科学的な根拠が示されていない等として控えるよう呼びかける報道がありました。

しかし、6月4日付のNITEの次亜塩素酸水に関する発表は以下の様にありました。

“「次亜塩素酸水」の噴霧での利用は安全面から控えるよう弊機構が公表したとする報道が一部にありますが、噴霧利用の是非について何らかの見解を示した事実はございません。
「次亜塩素酸水」を消毒目的で有人空間に噴霧することは、その有効性、安全性ともに、メーカー等が工夫して評価を行っていますが、確立された評価方法は定まっていないと承知しています。メーカーが提供する情報、経済産業省サイトの「ファクトシート」などをよく吟味し、ご判断をいただければと存じます。
詳しくはこちら


次亜塩素酸水の噴霧については、当院でも使用しているクリクラさんのジアコをはじめ、パナソニックさんのジアイーノが商品化されており、人体への影響についても特に問題になっておらず、安全性もテスト済みです。
ジアコの安全性確認はこちら

次亜塩素酸ナトリウムの水溶液」は「次亜塩素酸水」とは全く別物です。
次亜塩素酸ナトリウム(ハイター)の水溶液(ハイター水溶液)の噴霧は危険です。
これはしてはいけません。確実に健康被害が出ます。

その殺菌効果と安全性が確かな「次亜塩素酸水」は食品添加物であり、食塩や塩酸を水に溶かして電気分解したものです。

次亜塩素酸水のクオリティーは次亜塩素酸水の素濃度ppm、酸性度phが重要です。

国立感染症研究所のpH5.0のサンプル液では、有効塩素濃度49ppm、噴霧後1分で99.99%の感染値減少の効果が確認されてます。
また、北海道大学人獣共通感染症リサーチセンターの試験結果でも、NITEの中間報告とほぼ同じ条件下で次亜塩素酸水(pH5.5、40ppm)により新型コロナウイルスが30秒で不活化されました。

しかし、これだけ大々的に報道があり、さまざまな見方が皆様あると思います。NITEの次回公表を待ち、安全性の担保をさらに確認できるまで「人がいる空間・時間帯」では次亜塩素酸水の噴霧を避けたいと思います。

2020年06月8日


1 2 3 4 5 6