芦屋市・打出 肩こり頭痛の卒業!そして・・・!

2017年10月22日

芦屋市・打出のあしやはま整骨院です。先日、あしやはま整骨院に頭痛で通院されておられた患者様が、ご家族のご事情で関東に引越しされることになりました。

この患者様は長年に渡り、嘔吐するぐらいの頭痛に悩まれておられました。症状から片頭痛ではなく、肩こりから来る緊張型頭痛でしたので、頚部・背部をほぐしたり、電療やホットパックでの温熱療法等で嘔吐する程の症状はかなり改善し、嘔吐しなくなった期間は大幅に長くなったものの、やはり頭痛は定期的にありました。

そして、「おそらく過緊張した頚部の筋肉を包む筋膜がシワになって癒着して、ひきつれる様にして筋肉を動かしにくくしていると思われますので、3ケ月間、週1回メディセルで筋膜リリースしてから、ほぐす治療を試しましょう!」というご提案をさせて頂きました。

肩こりが酷い、どの患者様にも共通していますが、硬くなり過ぎた筋肉を包む筋膜は癒着が強すぎると、メディセルで吸引し始めてすぐに皮ふが赤くなり、吸い玉ほどではありませんが、痛みが残らない、2~3日で消える程度の軽い内出血が起こります。

この部分がまさに痛みを作り出している部分なんです!

(ご了承を得てから施術させていただきますが、だいたい皆様「楽になるんやったら先生にまかせるわ~」となります・・・)

案の定、この患者様も最初はまっ赤っ赤になりましたが、メディセルを始めて4回目ぐらいから赤くならなくなりました。

筋膜の癒着が取れてくるとこうなるんです。

そして、2カ月が経過したぐらいから、「頭痛がしなくなったよ!」とのお声!

頚部と背部の筋もかなり柔らかくなり、常に筋肉に酸素が充分入って、筋肉の代謝が正常化して、筋肉が喜んでる感じになりました。

肩こり頭痛の卒業です!

もちろん、患者様ご自身も喜んで頂き、次のご引越し先でも、今の状態を維持したいため、メディセルのある整骨院に行きたいので調べて欲しいとのご依頼を頂きましたが、残念ながら、徒歩で通院できる圏内にはありませんでした・・・

(どうか、この患者様のご引越し先のお近くに、お悩みに共感して、しっかり治療していただける治療院が見つかりますように・・・)

IMG_1406

 

そして・・・

この患者様がご引越しされた数日後・・・

なんと、関東の方でメディセル筋膜リリースをして肩こりが楽になったから、ぜひメディセルをこちらでしてほしいという新患様がいらっしゃいました!

ウソみたいな話ですがホントなんです・・・

いくらブログのネタ無いからといって、こんな中途半端なウソはつきません・・・

メディセルの筋膜吸引療法は着実に全国に広がっているという事ですね!

メーカーのMJカンパニーさん!よかったですね~